コロナ感染が怖くて定期予防接種時期を逃してしまった方へ

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の接種期間の延長措置について

こんにちは。

コロナ禍で、家から出るのも怖いなあと思って過ごしてらっしゃる方も多いと思います。

そんな中でも、お子様の定期予防接種は順調にお済みでしょうか?

 

元気な我が子、、、

不要不急の外出、

ましてや「病院」「クリニック」なんて怖い!

「定期予防接種」を控えてらっしゃった方もおられると思います。

 

小さな子供を連れた家族の絵

 

基本的に

予防接種は、一番必要な時期に受けていただく様に

定期接種の時期が決まっております。

なので

接種対象年齢を超過すると

公費での予防接種が受けられなくなります。

気がついたら、あ!!先月までだった!!!ということも。。。。

ワクチンのイラスト

しかし、世の中にはワクチンで防げる病気があるのも事実です。

ワクチンで防げる病気を、VPD:Vaccine(ワクチン)Preventable(防げる)Diseases(病気)と言います。

詳しくは:Know VPDのサイトへ!

 

 

しかし現在は、コロナ禍で、

上記の様に

受診控えをされておられた保護者様の心情も鑑みて

大阪市では延長処置が取られるそうです!!!

詳しくは、大阪市:予防接種最新情報のページへ! 

 

延長対象者の生年月日一覧を添付します。

 

 

延長対象者の生年月日一覧

 

上記の票をクリックすると大阪市HPにリンクしてます。

 

恥ずかしながら、

私はこのことを知らず、ある保護者の方からお聞きしました。

(本当に無知でご迷惑おかけしました。)

そして、さすが、お母さん!!

教えていただきありがとうございました。勉強になりました。

この様に

コロナ関連の新しい特例はぞくそく出てきております。

 

 

是非、皆様

少し時期がずれていても

接種したいなという予防接種があれば、接種をご検討くださいね。

 

 

 

さて、引き続き手洗い、うがい

頑張って参りましょう!!

 

日々、お疲れ様です。

手洗いする子供たちのイラスト

 

あん奈